読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味の多いおたくです

いろいろ考えたいときにふわっと書きます

多趣味おたくの生態

 

はじめまして。

多趣味のオタクです。

オタクごとで深く考えたいときとかに使おうと思って、はてなブログ始めました。

 

 

私について

好きなもの1:嵐さん

小1の頃から大きなくくりとしてジャニオタしてます。早生まれなので今年で20歳になるのですがだいぶ長いですね。

Ya-Ya-yahから始まりメジャーデビュー前の亀梨くん、そしてKAT-TUNに、期間限定のHey!Say!7からのJUMP。そして嵐に落ち着きました。一時期JUMPに再熱した時もありましたが今は完全に嵐一筋です。大野智担9年目です。

人並みに嵐は好きでした。2006年頃からかな。花男の影響で松潤好きでした。道明寺。

しかし、2008年に出会ってしまった「魔王」。2008年7月5日。放送日の翌日が転機の日でした。あの衝撃は今でも忘れません。齢11にして初めてギャップ萌えを経験しました。

人生で初めてCDも買いました。truthです。人に貸したりしてケースが少しボロボロになってしまってはいるのですが大切な宝物です。

娘の沼落ちを見た母がジャニーズ雑誌を買ってくれ、以降嵐さんが暗黙の了解で載らなくなるまでW誌を購読してました。

翌年にはFCに入り(黄色カードが自慢)、さらに翌年には初めて嵐さんのコンサートに参戦。2012年のワクワク學校時には初めて遠征かましました。

上記の通り、20歳になるので今まで応募したことがなかった番協等に今年は応募してみようかなと考え中。

 

 

好きなもの2:二次元、声優

もともと小さい時からお絵描きが大好きだったのでオタクになるのは必然だったんだと思います。初恋はセーラーウラヌスちゃん。

人並みにアニメ見たり漫画読んだりしていましたが、明らかにオタクになったのは中学1年。銀魂がきっかけ。色んな作品を好きになりましたが今メインで好きなのは黒子のバスケとツキウタ。です。一応言っとくとツキウタ。はCD2年目から勢です。

 

好きな声優さんは柿原徹也さん。出会いは2010年、コープスパーティーBCRFでした。この作品はエログロホラゲーなので苦手な方は検索しちゃダメです。この時は好きな声優さんの1人でしたが本格的にどハマりしたのは2014年初め頃。友達がキラフェス2014に行くからその予習として買っていた2013の円盤を見たのがきっかけでした。当時の私は鈴木達央さんが好きだったのですが、好きになるキャラの声が圧倒的に神谷浩史さんが多めでした。それを知った友達が「本当は浩史が好きなんじゃない?いるから見なよ」と貸してくれたのがその円盤。家帰って見ました。声優さんなのに沢山の人にペンライトを振られ、キャーキャー言われ、踊ったりして、なにこれジャニーズじゃん。声優のライブ事情についてはなにも知らなかったのでとても驚きました。しかし、私はその中で柿原さんのパフォーマンスに完全に魅了されていました。最後まで見終わった頃にはカ、カッキー〜〜〜〜!!!!何度も何度も柿原さんのところを見返し確実に沼にズブズブ落ちていることを実感したのを覚えています。こんな追いかけるくらいハマった声優さんは柿原さんが初めてです。 

 

 

好きなもの3:俳優さん

これは本当に最近で、この俳優さんというのは主に舞台で活躍する俳優さんのことです。テレビで活躍する俳優さんだと本郷奏多くんが好きです。

この舞台俳優さんは想定外でした。高校の時、友人たちがハマっているのを見ていましたが、私は好きになることはないだろうと思っていたジャンルだったからです。友達に「陽夜の淡い花がめっちゃ良かった」と力説され、興味本位で、でもペロペロにナメながらツキステ。のサマライver.whiteに行ったのがキッカケでした。2列目とかいう圧倒的近さで本物のイケメンたちを見たのは割としんどかったです。ジャニーズとはまた違うイケメン。どこ見ていいのだろうか。そして私は初っ端のONE CHANCE?で感動し大号泣。見終わった頃には「最高…」と同じくナメながら来た友人と語り合ったのでした。推しは谷佳樹さんです。山崎大輝くんも好きです。あと友常勇気さんのお顔が大好きです(失礼)正直、私は嵐も追って柿原徹也も追って、三次元が如何にしんどく金がかかるかをとてもよく知っているので、舞台は控えめに…ツキステ。だけ…と今は心に決めてはいるのですが、まあ多分無理です。そのうち行き出します。乞うご期待です。

 

と、こんな感じで、主に三次元で幅をきかせ大変なことになっているオタクです。人生の半分以上誰かを応援して生きています。自担推し推し。楽しくもりもり自分のペースで追いかけて行くつもりです。今が最高に楽しい。

これからよろしくお願いします。